お金を借りる

割と優等生な場合のお金事情(笑) 2014年3月14日

大学生時代は、親からの仕送りのほかに、奨学金とバイト代で生活していました。
今の主人と遠距離恋愛していたので、バイト代は、交通費に充てて。。。夏休みや春休みなど長い休みは出来るだけ一緒に過ごしたかったので、短期や単発のバイトでコツコツ稼いでいました。

それでも足りないときは即日からできるバイトを探して必死にお金を稼いでいましたね。
その頃はLINEやスカイプなどもなかったので、IP電話同士で通話料がタダになるサービスを利用していましたね。
奨学金は月5万円弱でしたが、ありがたかったです。今はその返済に追われていますが(笑)。割と真面目に学生をやっていたので、成績上位で授業料が免除になる制度にもだいぶ助けられました。学生のみなさん、遊びも大事ですが、出来る限り勉学にも励んで、親御さんを楽にさせてあげましょう!(笑)

まぁ、いろいろとお金の面では大変だったけど、今思えば主人と少しでも多く会いたいとか一緒に居たいとかっていう気持ちが大きくてそれが頑張りにつながっていたんだと思います(^^)v

喧嘩とかしたときはその時の気持ちを思い出して自分を落ち着けていきたいとおもいます(笑)

Comments (0)
Categories: 未分類

はじめての海外旅行! 2014年2月26日

大学の卒業旅行でイタリアに行きました。

私にとっては初めての海外旅行だったので、何もかもが新鮮でした。

飛行機の中では本当にイタリアに行けるのかな?いくのかな?なんて、夢見心地でしたが、現地に着いてからは周りの人の話す言葉が全く違っていて「ああ、本当にイタリアに来たんだ・・・」と、やっと実感しました。

そして、何より、人の性質が日本と違うことにもビックリです。イタリアの男性はとりあえず女性を見ると「可愛い!」を連発してきます。

これは気分が良かったです。

また、旅行中にちょうど友人の誕生日があったのでサプライズパーティを行うことにしていたのですが、現地のケーキ屋さんがなかなか見つからずとても苦労しました。

一日観光を終えての買い出しだったのであいている店もなかなか見つからず・・・。困っていると一人の男性が声をかけてきました。訛りの強い英語でしたが、どうやら助けてくれるようで、事情を説明したらお勧めのケーキ屋さんを教えてくれました。

しかも、美味しい地元のデリができるお店まで案内してくれたのです!

何から何までしてもらって、イタリア人男性は本当に女性に優しい!と、友人と盛り上がりました。

その後、ホテルでサプライズパーティーを行い、主役もとても喜んでくれました。

イタリアでお誕生日を祝う事が出来て、また、異国の地で人の温かさに触れる事ができた旅でした。

すごくいい思い出なのですが、学生時代だったのでお金がなかったので、学生キャッシングを利用していきました。なので、あとで返済がつらかったですね。

まあ、そのつらさを上回るぐらい旅行は楽しかったのでよかったですけど。

Comments (0)
Categories: 未分類

返済が大変。 2013年12月4日

私は結構いろいろと夢を見るタイプなのですが、一番に見たのが結婚式をしてウェディングドレスを着てバージンロードを歩き友人たちに祝福してもらいたい。披露宴もきちんとしてみんなにも幸せな気持ちになってもらいたいっていうのがありました。

しかし、私たちはでき婚でお互いほとんど貯金もなく、親に頼ることもできなかったので本当に悩みました。結婚式をするかどうか・・・

でも一生に一回のこと。やりたいならばやろうよ!!って主人が言ってくれ、私たちは結婚式費用のローンを組むことにしたんです。

新婚生活しょっぱなから、しかも子供も産まれるのに借金を抱えるっていうことは大変なのは分かっていたのですが、どうにか私も働きながらだと返済できそうだったので。

借金を抱える代わりの結婚式。でも、結婚式をして本当に良かった。とても幸せでした。今思い返すだけでも喧嘩をしてもなんだか許せちゃうくらいです(笑)

今、一生懸命に借金を返済するために働いています。返済は大変だけど自分たちの選んだことなので頑張れているように思います。他人の借金ならありえませんが、自分たちの夢、あっ。私の夢か(笑)を、叶えるためだったので仕方ないですね。

繰り上げ返済ができるようにまだまだ働きますよ〜

 

Comments (0)
Categories: 未分類

父親がお金を貸してくれって。 2013年11月25日

私は結婚して2年目になるのですが、自営業をしている実家が心配で時々身に帰っています。時々っていうか2日に1日は帰っていますね。まあ、車で15分程度の距離ですから。

なんで心配しているかといえば、経営が全くうまく言っていないからです。

母親は毎回会うたびに愚痴ばかりですね。世の中が悪いとか、父親がばかだから会社がうまくいかないっていっつも愚痴っています。もう正直そんなこと聞きたくないんだけど、そこは親ですから見捨てるわけにもいきません。

まあ、愚痴るぐらいだったらさっさと破産してでも辞めてしまえばいいと思うんですけどね。

母って父親が馬鹿だと勝手口ってはいるけど、結局父親が決めたことに従うのみの人なのです。父親はプライドが高いですから、会社がつぶれたとかっていうのは知られたくないから、絶対にやめるという言葉は口にしません。

そんなある日のことです。いつものように実家に帰って様子を見て、母親の愚痴を聞いてから、帰ろうとすると、父が家の外まで見送りに来たのでどうしたのかと思うと、「母さんに内緒で3万円貸してくれ?」っていうのです。何でも明日のゴルフ代がないとのこと。

なんか、情けなくなってきましたね・・・。そもそも経営がうまく言っていないのにゴルフに行くなって感じですし。

私も同情して、どうにかお金を作って貸してあげましたけどね。→お金を作る

でも、もうこれが最後にしてほしいです。

Comments (0)
Categories: 未分類

お金を借りる時もある 2013年11月14日

人生の中にはお金を借りないといけないということもあるでしょう。お金があって生活できるわけですから、どうしても足りないということも出てきますからね。

そういう時に参考になるサイトなどを当サイトで紹介していきたいと思っています。

Comments (0)
Categories: 未分類